先日 5 台口での仕事があったのだが、運送先が物流ターミナルだった。

これは別のターミナルだけど、こんな感じで荷室から出した荷物を並べたのだが、並べれば終わりではなく上に上がっての仕分け作業があった。
この縁の高さってそこそこあるので横にある階段から登るようになっているけど、そこそこ長い縁だと階段まで行くのが面倒臭い。
すると、5 台口のひとりのおじさんドライバーさんが車内から折り畳み式のプラスティック脚立を踏み台として出してきた。

なるほど!

勉強になりました。
また、我がエブリィバンのルーフって、結構高く広い。
洗車時にルーフ中央までバケツの踏み台に乗っても届かないのだ。
折り畳み式のプラスティック脚立があれば、その時にも活躍できる。
で、ポチッとさせてもらいました。(笑)

軽く折り畳めて薄くなるので、荷室に装備しておける。

行く先々で、これまでの世界と異なる方々とお会いするが、もう日々勉強の連続です。
色んな見識が蓄積されていくので、どんどん引き出しが増えていきます。
その道のプロの意見や考え方を学べる環境にいることは、とても恵まれていると感じています。

では、また!

Views: 2