往路、環八へ乗るのに第三京浜を使ったが、それ以外は下道。
復路の川崎へも下道。

積荷はおよそ 30cm 四方ぐらいで厚みが 10cm ぐらいの段ボール。
それが 20 個。
ただね、ひとつの重さが 10kg ぐらいあった。
だから、だいたい 200kg 。

気のせいかと思ったけど、やっぱり加速とブレーキが少し鈍くなる。
逆に、乗り心地は若干良くなる。(笑)

川崎の納品先で降ろし始めたら、納品先のお母さんも降ろし始めた!?
自分がやりますから大丈夫です!と、慌てて固辞した。(汗)
だって、ひとつ 10kg ぐらいだもの。

ふたつまとめて運び始めると、腰を痛めるからやめなさい!と。(笑)

うん、昭和のお母さんという感じ。
面倒見が良くて働き者♪

全部降ろし終わり、挨拶をしたら缶コーヒーをくれた。

うん、やっぱり昭和のお母さんだ。(^。^)

では、また!

Views: 1