今朝は藤沢から。

すぐに止むかと思ったが、午前中はずーっと雨降りだった。
雨降りの時用に、大きなビニールは積んである。
透明なゴミ袋の大きなサイズ。

荷室からお荷物を持ち出しお渡しする際に、お荷物が濡れないように被せる。
デイサービス送迎ドライバーでも同じようにしていた。
ビニールではなくポンチョ。

歩行介助や乗降介助で時間が掛かってしまう利用者さんや車椅子の利用者さんの送迎では、頭からすっぽりポンチョを被せていただいていた。

両者とも刹那的なものだけど、時間の問題でもないかなと。。。

で、運行が終わって、また案件への打つべし打つべし打つべし。
でも、やっぱりなかなか当選しない。
今朝は早い時間の運行だったので、まあのんびりしてもいいかな?と思い帰宅した。
それに、電話での打ち合わせを午前中にする約束があった。

午後は事務ワークと思っていたが、隣の区でお買い物代行案件が挙がった!?
待ってました!

当選できるのか分からなかったが、迷いもなくすぐにエントリー。
そして、すぐに当選♪

お買い物代行自体色々と言われるけど、これは自分の「お手伝いサービス」と同じ類のもの。
だから、ネガティブな印象はないのだ。
それに、隙間時間を埋めるにはちょうど良いし、何もしないでいるよりはメリットがあると思っている。
ただ、近場の案件じゃないと厳しい。
お買い物をして発注者さんに渡すだけ。
その行動を、5km 以上離れた場所で対応することには無理があると感じている。

で、初めてのお買い物代行はスムーズに対応できた。
お昼過ぎに対応したのだが、もうこれ以上今日はないだろうと思い給油と洗車をした。
汚れたら、とにかく早く汚れを除去することが一番のカーメンテナンスだと共感をしている。
それが、ガソリンスタンドの洗車機を使おうが、手洗いでやろうが、とにかく早く汚れを除去することが第一命題。
今日は洗車機を利用した。

ガソリンも満タンにして、明日の準備は万端なのだが案件が取れないジレンマ。

夕方近くになって、また近場でお買い物代行案件が挙がった。
これもすぐさまエントリーして、すぐさま当選した。
やっぱり、お買い物代行って人気がないのだね。

ラッシュどきの街をスーッと走り抜ける。

スーパーで買い物をして送り届ける。
このパターンってアリかも。
案件が取れない時の過ごし方として。
そう感じた。

はい、今日の業務は終了です♪

では、また!

Views: 7