フードデリバリーをしていて、その利用者が多いことに少し驚いている。

出前と言う日本ならではのサービスがあるが、あくまでも無料のサービス。
だけど、今自分自身が稼働し始めたデリバリーサービスは有料。
だから、昭和世代の自分としては少し違和感がある。

少し贅沢なサービスかな?と感じてしまう。

とは言え、致し方なしに時間を買わなければならない状況下であれば、その利用に理解はできる。。。

今日の昼間は国産フードデリバリーだったのだが、最後の配達で少しそんなことを感じてしまった。

商品ピックアップへ向かう時、配送先を確認してみた。
ピックアップするお店のすぐ近くか?
運転しながらだったので詳細な確認は後回しにして、ピックアップ後に正式に確認した。

ナビに配送先を入力すれば、やはりすぐ近くだった。
よーく確認すれば、クルマで向かう方が遠回りになり時間が掛かる。
なんとピックアップしたお店から、僅か徒歩 1 分の位置だった!?

嘘だろう、、、

はい、フードデリバリーをやり始めて、初めて徒歩でお届けしました!!

でも、やっぱり考えてしまうよね。
自分で買いに行くか、食べに行けばと思ってしまう。
きっと、自分が知らない理由があるのあろうけど。。。

では、また!

Views: 8