デイサービスの送迎車が壊れて、レンタカーでの送迎となりました。
古いプリウスです。

生まれて初めてハイブリットカーを運転しました。
そして、電気自動車じゃなくて、ハイブリットカーで良いんじゃないか?と痛感しました。
正しく言えば、ハイブリットカーが良いと!

一番燃費に影響を及ぼすスタート時。
電気モーターがアシストする真っ当な発進。
イラつくアイドリングストップのようなギクシャク感は皆無。
そして、何よりも従来と変わらず、普通にガソリンを給油する手軽さ。

電気自動車の一番の問題は、充電設備のインフラではなく、充電する時間のロスだと思っています。
軽貨物運送をしていて、充電時間に耐えられる訳がないと確信しています。
そういう意味だと、あとは水素だと思っています。
ただ、、、

このシフトレバーだけはダメだと思いました。
どこに入れても、レバーが中立位置から動かないのです。
理論的には正しいのかも知れませんが、操作性については常に大きな違和感を感じていました。
ギアポジションの確認に、どうしてもメーターパネルへ視線移動が発生してしまうのです。
それに、ゲーム機のジョイスティックみたいで、操作節度が苦手でした。。。

個人的にトヨタ車やダイハツ車は好きではないですが、ハイブリットと水素に注目したことは称賛に値するのでは?と感じています♪

Views: 47